札幌グランドホテル 新総料理長に 伊藤 博之 就任

お客様各位


第10代総料理長 伊藤博之

日頃より札幌グランドホテルをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
この度、2020年7月16日(木)付で、第10代総料理長に伊藤博之が就任いたしましたことをお知らせいたします。
これまで培ってまいりましたホスピタリティマインド、また地産地消を大切に美味しい食材で美味しい料理をつくることに
真剣に取り組んできた長い時間と歴史を糧に、これまで以上に安全で心から安心してお過ごしいただけるホテルを目指し、
さらに前進してまいりますことをお約束いたします。
この時代に記念すべき第10代目の総料理長として、伊藤博之が新しい札幌グランドホテルの価値を皆様にお届けいたします。
どうぞご期待ください。


【新総料理長 伊藤博之(いとう ひろゆき)プロフィール】
1965年、札幌市生まれ。1985年札幌グランドホテル入社。宴会調理、コーヒーショップ、メインダイニングなどホテル内のさまざまなポジションで活躍。
2011年3月より洋食・和食と中華を総括する料理長に就任。2014年1月渡仏。ミシュラン2つ星レストランにて最新のフレンチを学ぶ。
2014年6月「レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」授与。2018年4月副総料理長、2020年7月16日より第10代総料理長就任。

【第10代総料理長 伊藤博之よりコメント】
これまでたくさんのお客様と出逢い、たくさんの先輩の皆様と出逢い、私に関わってくださったすべての皆様に育てていただきました。
この御恩を今まさに訪れている新しい時代に、どんな形でお返しできるか、私ができることは何かを真剣に考え、
これまで以上にひとつひとつ丁寧に料理に向き合い、本当に美味しいと感じていただける料理を、
そして心からほっとしていただけるホテルづくりに一生懸命取り組んでまいりたいと思います。

総支配人

一覧ページをみる
  • 宿泊プラン
  • 宿泊+航空券プラン
  • レストラン