秋色に染まる旅

10月を迎え、朝晩の冷たい空気を肌に感じるようになりました。日本でいちばん早い紅葉のはじまり。北海道の大自然が描く美しい情景を訪ねて、秋色に染まる旅に出かけてみませんか。

ゆっくり日帰り。札幌の紅葉名所へ

街と自然が共存する札幌には、数多くの紅葉名所があります。なかでも一番に上げられるのは、札幌の奥座敷「定山渓」。ホテルから車で約50分、札幌駅バスターミナルからバスで約1時間30分の定山渓は、北海道有数の絶景エリア。豊平川にかかる錦橋付近の舞鶴の瀞、定山渓ダムの下流園地に向かう途中の白井川に掛かる時雨橋の紅葉は、まさに圧巻。赤、黄色、緑の木々は、日々、その色を変えながら、水面までも鮮やかに染めていきます。「ここに来て良かった」と思える秋の日帰りプラン。10月は、定山渓の五大紅葉エリアである温泉街、豊平峡ダム、札幌国際スキー場、定山渓ファーム、八剣山に向けての紅葉観光バスがそれぞれ運行されます。

バスで行く定山渓五大紅葉 | 定山渓観光協会公式サイト

定山渓温泉街と錦橋

支笏洞爺国立公園内に位置する定山渓は、 札幌から車で1時間程の距離にありながら、北海道らしい大自然を満喫していただけるエリア。19世紀からの癒しの泉、歴史ある温泉は、紅葉と共に日帰り温泉もお愉しみいただけます。

  • 豊平峡ダム

    北海道内随一のアーチ型ダムを中心に広がる景色が素晴らしい国内有数の紅葉スポット。定山渓観光案内所から豊平峡ダムライナー(電気バス乗り場行き)で約15分。

  • 札幌国際スキー場

    紅葉ゴンドラで空中散歩。2019年は、9月21日(土)~10月14日(月・祝)までの運行。定山渓観光案内所から紅葉ゴンドラライナー(札幌国際スキー場行き)で約30分。

  • 八剣山

    八つの岩山が剣のような八剣山。麓には、乗馬クラブや果樹園、ワイナリーがあり、体験型の観光を愉しめます。札幌駅バスターミナルからかっぱライナー号で約45分。

  • 藻岩山

    札幌市のほぼ中央に位置する藻岩山もおすすめ。眼下に紅葉の原始林、札幌の街、石狩湾までを一望できます。ホテルから約8分の停留所西4丁目から市電利用が便利。

朝のお散歩。公園へ出かけよう

豊かな自然を身近に感じることのできる札幌の公園は、観光はもちろん、朝のお散歩にもおすすめ。ほんの少し歩くだけで秋の絶景に出会うことができます。たとえば、さっぽろテレビ塔と鮮やかな木々が美しい大通公園までは約3分。少し時間があれば、札幌駅から北海道大学のキャンパスまで足を延ばしてイチョウ並木へ。深紅の紅葉と輝く黄葉の異なる風情を愉しんでいただけます。紅葉の名所巡りなら、開拓使が迎賓館やホテルとして建てた豊平館、日本庭園、菖蒲池など見所の多い中島公園、北海道神宮、円山公園へ地下鉄で出かけるプランも。札幌グランドホテルは、札幌の中心部に位置し、どこに行くにも便利なロケーション。今しか体験できない秋色の旅を満喫していただけます。

中島公園
ホテルから南北線利用(大通駅 - 中島公園駅)で約8分

  • 大通公園

    札幌のシンボル、大通西1丁目から大通西12丁目まで約1.5kmの公園は、朝の散歩コースにぴったり。ホテルから徒歩約3分、さっぽろテレビ塔へは徒歩約4分。

  • 北海道大学

    全長約380mのイチョウ並木は「黄金色のトンネル」と称される名所。黄葉状況は毎年10月中旬頃から大学のホームページで紹介されます。ホテルから徒歩約15分。

  • 円山公園/北海道神宮

    札幌のパワースポット北海道神宮と円山公園。春は桜、秋は紅葉の遊歩道が見事。ホテルから車で約10分。東西線利用(大通駅-円山公園駅)で約17分。

  • 平岡樹芸センター

    2.9ヘクタールの敷地に90種類以上の樹木が植栽される緑の公園。ヤマモミジ、ノムラモミジ、シダレモミジが美しい。ホテルから車で約40分。

  • 宿泊プラン
  • 宿泊+航空券プラン
  • レストラン