旅の朝時間

いつもと違う場所で迎える旅の朝。日常を離れて過ごす時間は、すべてが特別。まずは美味しい食事で一日をスタート。北海道ならではの朝ごはんをお愉しみください。

※この度の新型コロナウィルス感染症の事態を受け、また政府の見解を鑑み、感染症拡大防止の観点から、朝食バイキングの内容を一部変更してご提供しております。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。

札幌の朝。地産地消×伝統の「味」

大地と海の恵み、北海道ならではの魅力を引き出す「地産地消」の料理。開業以来の伝統である食のおもてなしは、朝いちばんからはじまります。たとえば、ホテル内のベーカリーで焼き上げる北海道産小麦を使ったオリジナルブレッド。ふっくら熱々のご飯は、粘り、甘みのバランスが抜群の「ふっくりんこ」や最高峰の北海道米「ゆめぴりか」。新鮮な海の幸と北海道内の各地から届く旬の野菜、郷土料理やご当地グルメ、代々受け継がれる伝統の洋食など、旅する朝を満喫していただける多彩な美味しさでお迎えいたします。朝食のメニューは定番+日替わりで。総料理長小泉 哲也の南蛮味噌やお客様の目の前で焼き上げる北海道産とうもろこしのフレンチトーストなど、シェフおすすめの味わいもぜひお愉しみください。

>>朝食のご案内

北海道産食材へのこだわり

食で旅する北海道。創業100年を迎えた江別・町村農場の牛乳、新鮮で良質な北海道の卵、味わい深い北海道米をはじめ、北海道で誕生した鮭節、函館から室蘭の海で採れるがごめ昆布など、各レストランの朝食メニューには、こだわりの北海道産食材を使用しています。

  • 伝統レシピのアップルパイ

    開業以来、愛され親しまれている伝統の一品。シナモンを利かせたりんごとサクッと焼き上げたパイ生地の食感が絶妙。優しい甘さで朝食のデザートにもぴったりです。

  • 北海道を味わう朝スープ

    北海道産のとうもろこしと乳製品を使ったコーンスープは、札幌グランドホテルを代表する伝統の味わい。なめらかな口当たりと素材本来の美味しさをご堪能ください。

  • 北海道の海の幸でつくるお刺身丼

    北海道ダイニング ビッグジョッキ限定メニュー。北海道産米のすし飯と海の幸をお好きなスタイルで盛り付けて「お刺身丼」をお愉しみください。※不定期開催

  • 元祖ラーメンサラダ

    北海道ダイニング ビッグジョッキ限定メニュー。札幌グランドホテルが発祥のご当地グルメ、ラーメンサラダをお好きな具材でどうぞ。※不定期開催

洋食、和食。今朝の朝食はどちらで

早く起きた朝は、ホテルから徒歩約3分の大通公園、赤レンガの愛称で知られる北海道庁旧本庁舎、時計台を巡るお散歩はいかがでしょう。ホテルを出発して30分~40分、2km~3km程度のウォーキングは、朝食前にぴったり。お帰りになったらその日の気分でレストランをチョイス。札幌駅前通に面したテラス席のあるノーザンテラスダイナー、日本庭園を臨むガーデンダイニング環樂、グリル料理が味わえる北海道ダイニングビッグジョッキ(不定期開催)、洋食・和食もお選びいただけます。静かに寛ぎたいという方には、お部屋でのルームサービスや赤レンガ庁舎を眺めながら丁寧に焙煎した香りゆたかなコーヒーを愉しむロビーラウンジミザールの朝食もおすすめです。北海道の澄んだ空気と美味しい食事。旅の朝時間をどうぞゆっくりとお過ごしください。

>>朝食のご案内
  • 全90品の北海道朝食│ノーザンテラスダイナー

    北海道産食材を活かした全90品の洋食・和食バイキング。たっぷり派の方もヘルシー派の方も、お好きな料理をお好きなスタイルでお召し上がりいただけます。

  • 和みの朝に│ガーデンダイニング 環樂

    日替りの和定食をゆったりと。御飯は北海道米の「ゆめぴりか」を使用。食後はホテル伝統のアップルパイとコーヒーをセルフサービスにてお愉しみください。

  • 北海道のおもてなし│北海道ダイニング ビッグジョッキ

    実演でご用意する魚介や季節野菜のグリル、だし巻き玉子など、出来立ての美味しさをバイキングで。お刺身丼やラーメンサラダなど一味違う朝食をどうぞ。※不定期開

  • プライベートな朝時間│ルームサービス

    お部屋でお召し上がりいただけるルームサービスの朝食。プライベートなホテルステイをご堪能ください。詳しくは客室のルームサービスメニューをご確認ください

  • 宿泊プラン
  • 宿泊+航空券プラン
  • レストラン